東京都市大学世田谷キャンパスbotの日常

東京都市大学世田谷キャンパスbot(@toshidaisetacan)がTwitterを飛び出して、ブログを書いています

いよいよ入学式まで・・・

のこり1日となりましたね

きっと新入生の皆さんは不安でしょうがない時間なのではないでしょうか?

 私も新入生の頃は本当に不安でどうしようも無かったです。

事前のガイダンスで知り合った友達がひとりいたのですが、それでもやはり不安はありました。

でも入学すれば、そんな不安はどこへやら。不安に思うほど気構えていた自分が馬鹿みたいに思えるほどどうってことなくなります。

緊張するのは分かりますが、あまり深く考えないようにしましょうね

 

さて、明日は待ちに待った入学式ですが、新入生に覚えておいて欲しいことを少しだけ書き込んで今日は終わりにしたいと思います。

明日は新入生は早起きかもしれませんしね(笑)

 

入学式はスーツで来ましょう

まぁ今さらなんですけどね(汗)特に服装に決まりはないですが、例年スーツの人が多いので念のため。ちなみに女性もスーツが基本です。

 

ビラはとりあえず貰っておこう

入学式に向かう途中で先輩方が沢山のビラやチラシを配っています。こういう時に迷惑そうな顔をして避けるのではなく、とりあえず受け取っておきましょう。もしかしたら自分が知らなかったサークルなどが見つかるかもしれません。

 

無理に友達を作ろうとしなくて大丈夫

初日はなにかと不安かもしれませんが、決して友達がいないからといって焦ってはいけません。下手に焦って周りから変な奴と思われたり、ろくでもない人と友達になりかねないからです。悠長に待っているだけでは友達は出来ませんが、無理に友達を作ることはありませんよ。フレッシャーズキャンプなど他にも沢山機会があるのでじっくり考えましょう。あ、もちろん初日で友達が出来るに越したことはないので、出来るのなら早めにね

 

サークルはいろいろ見よう

これほんと大事なんですけど、良くいるのが「私は入学する前からここに決めてました!」みたいに他のサークルには目もくれず一目ぼれしてる人がいます。それすごい危険です。新歓の期間中は様々なサークルや団体がウェルカムな状態で待っています。しかし、ある程度の期間を過ぎるとそうはいきません。もしあなたが入ったサークルがつまらないと感じた時、他のサークルを見学していなかったら、それこそ一大事です。たとえ入るサークルを決めていたとしても、最低3~4個は団体の見学をしておくことをおすすめします。見学して損はないですしね(笑)

 

これらに書いたことは、入学式やこれから学生生活を過ごすにあたり、最低限覚えておいてほしいことです。これらの他にもたくさんありますが、入学式が明日なのでこのくらいにしておきます

 

それでは新入生のみなさん

東京都市大学でお待ちしております!

 

 

追記

気温差が激しいから風邪ひきそう…

皆さんも気を付けてくださいね